ワガママ王子サマ♔

ワガママ王子サマ♔

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





↓ランキング応援お願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援ありがとうございます↑



公式LINE
友だち追加数

王国の予定
Posted by

ワガママ王子サマ♔

ワガママ王子サマ♔

3e925738.jpg



カナリアは、歌が大好きだった。
陽が昇れば歌を歌い
風が吹けば歌を歌い
花が咲けば歌を歌い
日が暮れても歌を歌った。
雨の日も、晴れの日も、雪の日も曇りの日も。

カナリアは歌を愛した。
そしてみんなも、カナリアの歌を愛した。
やがてカナリアの歌が流れる日々は、王国の日常になった。
最初はカナリアの歌に感動していた人々も
カナリアに感動の言葉を投げかけることが少なくなった。
それは、カナリアの歌がつまらなくなったわけではない。
それこそがカナリアの歌が人々の日常に取り込まれた証だった。
人々は呼吸をするように、カナリアの歌を聴いていた。

だけどカナリアは、少し悲しくなった。
なんだか寂しくなった。
自分の歌がつまらなくなったような気がした。

だからカナリアは、人々が望む歌を歌い始めた。
あの素敵なカナリアが、あの素敵な歌声で、自分のために歌ってくれる。
人々は喜び、リクエストは殺到した。
カナリアの日々はまた充実した。
人々は、カナリアが歌い終わると、カナリアに賞賛の言葉を投げかけた。

カナリアは嬉しかった。
カナリアは楽しかった。
カナリアは人々が望む歌を歌った。

しかし、やがて人々のリクエストも減ってきた。
カナリアはまた、寂しくなってきた。
カナリアは自分の歌が喜ばれなくなったと思った。
カナリアは、自分に価値がなくなったような気がした。
カナリアはリクエストを聞いて回った。
だけど人々はカナリアに満たされて、もうそれほどリクエストもなかった。

カナリアは、どうしたらいいのかわからなくなった。
私はみんなを満たせない。
私はみんなに望まれない。
私はなにを歌えばいいの。
なにを歌えばみんなは喜んでくれるの。

カナリアは、こっそり隠れてそんな歌を歌った。
悲しい、寂しい歌を歌った。

悲しい、寂しい歌は冷たい風に乗り、王子の元へと流れてきた。
王子はその悲しい、寂しい歌がどこから流れてくるのか気になった。
王子は悲しい、寂しい歌の糸をたぐり寄せた。
糸は暗い森の中に続いていた。
暗い森の中で歌うカナリアの足につながっていた。

それはとてもとても悲しい、寂しい歌だった。
だけど、とてもとても心の込もった歌だった。
その悲しい、寂しい歌は、今のカナリアそのものだった。

カナリアは王子に気づくと歌うことをやめた。
そして、王子にたずねた。
「私に歌ってほしい歌はなんですか?」と。

王子は、王子が好きな歌をリクエストした。
カナリアの歌声はとても素晴しかった。
その素敵な歌声を、王子は褒め称えた。

歌い終わるとカナリアはまたたずねた。
「私に歌ってほしい歌はなんですか?」と。
王子は笑って首を振った。
『僕サマはもう、満足したよ』
カナリアは悲しそうに首をかしげた。
「では私はなにを歌えばいいのでしょう」
王子は答えた。

『君は君が歌いたい歌を歌えばいい。
誰かに望まれる歌ではなくて、君が望む歌を。
陽が暖かいときには、陽が暖かい歌を。
風が吹くときには、風が吹く歌を。
花が咲くときには、花が咲く歌を。
そして…悲しいときには、悲しい歌を。
君の心のままに、君が望む歌を歌えばいいんだよ。』

カナリアは、はっとした。
歌が大好きなカナリアは、かつては心のままに歌っていた。
そんな毎日が楽しかった。
輝いていた。
そうだ、私は歌が大好きなんだ。
心のままに歌う歌が。
人生を奏でるメロディーが。

『僕サマは、君にこう歌ってほしいなんて望まないよ。
ただ君が自由に、歌いたいように歌うことを望むよ。
どんな歌でも構わない。
君が好きな歌を、好きに歌えばいいんだ。』

王子は言った。
カナリアは、笑った。
その笑い声は、自然と歌になった。

それから…。

王国には、今日もカナリアの美しい歌声が響く。
人々は、呼吸をするようにそれを聴く。

国民の人生は、カナリアの歌と共に奏でられる。
悲しい日にも、嬉しい日にも、カナリアの歌が流れる。
それはもう、あたりまえのように。

カナリアは好きな歌を好きなように歌い
それを聞いた人はまた、好きなように感じて時には共に好きなように歌う。

誰もがその感じ方や歌い方を尊重する。
それこそが、この国に流れる優しい時間となる。
関連記事





↓ランキング応援お願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援ありがとうございます↑



公式LINE
友だち追加数

王国の予定
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。