ワガママ王子サマ♔

ワガママ王子サマ♔

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





↓ランキング応援お願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援ありがとうございます↑



公式LINE
友だち追加数

王国の予定
Posted by

ワガママ王子サマ♔

ワガママ王子サマ♔

dac95228.jpg



見上げた夜空からは、星がこぼれ落ちそうだった。
ワガママ王子は、星空の下を歩いていた。

凜とした冬の空気。
吸い込むと、鼻が痛いくらい冷たい。
だけど、心地よかった。
冷めない情熱をほどよく感じさせてくれるような。
それほどまでに、心は熱かった。

まるで新しい人生を与えられたように。
生まれ変わったわけではない。
だけど、人生の景色は一転していた。

世界はこれほどまでに広く、そして美しかったのか。
この目に映る人生の風景は、心というフィルターを通して驚くほど様変わりする。
月は昨日よりも大きく、昨日までは見えなかった星でさえも見える気がした。

この世界のすばらしさを伝えたい!
王子は思った。
王子は眠る草木を起こし、意気揚々と説いて回った。
草木は少し風に体を揺らし、しかしまた眠ってしまった。
王子は草木が大地に根を下ろし、動き回れずにいる不幸を嘆いてみせた。
そしてその根を足にして歩き回るすばらしさを満面の笑みで語った。
しかし草木は風に揺れるばかりで、立ち上がることをしなかった。

王子は少し哀れんでみた。
そして天を仰いだ。

すると、ひとつの星が瞬いた。
「王子サマ、それはエゴですよ」
星はささやいた。

そういうことをしているうちは、それはエゴだ。
優しさでもなんでもない。
救ってやろうなんて、変えてやろうなんて。
誰かがかわいそうだなんて、同情なんて。
それはエゴだ。

とてつもなく痛い言葉だった。
だけどこれまでと違うのは、その刺さるような言葉が抵抗もなく心の奥へとスッと痛みもなくはいってきたことだった。

とにかく自分を磨きなさい。
人を変えることなどできません。
だけどあなたがあなたを変えることはできます。
あなたが変われば、その変わったあなたを見て変わるものもいるでしょう。
変わらないものもいるでしょう。
だけど、それでいいのです。
あなたはあなたを磨き続けなさい。

星はそう言って笑った。

アルフレッド・アドラーは言った。

健全な人は、相手を変えようとせず自分がかわる。
不健全な人は、相手を操作し、変えようとする。



健全か不健全かはわからない。
だけど、人をコントロールして人生を操作するような事を僕サマはしていたのだ。
なんとおごり高ぶったことだったのだろう。

草木は相変わらず、風に揺られていた。
だけど少し、王子に笑いかけてくれたような気がした。

王子は城に帰ることにした。
それぞれに住む場所があり、人生という舞台がある。
人はそこで居心地よく生きればいいのだ。

まずは、自分。
そして最後まで、自分。
自分を磨き続けるのだ。
それは言葉よりも強く、生き様を語るだろう。
また少し軽くなった心を抱いて、王子は帰路についた。
関連記事





↓ランキング応援お願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援ありがとうございます↑



公式LINE
友だち追加数

王国の予定
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。